キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久

キラル医薬品 医薬中間体の研究 大橋武久

Add: kodidyti76 - Date: 2020-12-01 15:34:43 - Views: 1620 - Clicks: 7926

医薬品の合成戦略 : 医薬中間体から原薬まで フォーマット: 図書 責任表示: 有機合成化学協会編 言語: 日本語 出版情報: 京都 : 化学同人,. 光学活性な医薬品の開発状況. 「キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発」を図書館から検索。カーリルは複数の図書館からまとめて蔵書検索ができる. 11 形態: vii, 267p ; 26cm 著者名: 橋本, 光紀 シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 483. segphos(不斉還元)触媒の開発 (齊藤隆夫) 1. 目次 : 序章 キラル医薬品、医薬中間体の開発/ 第1章 不.

1 はじめに 1. Pontaポイント使えます! | キラルテクノロジー CMCテクニカルライブラリー | 中井武 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 / 大橋武久監修 版: 普及版 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : シーエムシー出版,. キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. Pontaポイント使えます! | キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 CMCテクニカルライブラリー | 大橋武久 | 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!.

定価: 4,620円 (4,200円+税) 著者名:大橋武久監修 出版社:シーエムシー出版 取り寄せ商品. ファインケミカルシリーズ||ファイン ケミカル シリーズ 大橋武久 Takehisa Ohashi 鐘淵化学工業(株) 研究開発本部 常務理事 キラル化合物の研究開発の今後につき概論を述べる。医薬品中間体やバルクの低分子化合物に ついては安定的に市場は継続する。. 医薬品情報学 フォーマット: 図書 責任表示: 橋詰勉, 栄田敏之編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 廣川書店,. シーエムシー出版,. 34 税込&92;4,620 お取り寄せ*.

バイオ医薬の開発技術とシーズ フォーマット: 図書 責任表示: 山本重夫監修 言語: 日本語 出版情報: 東京 : シーエムシー出版,. 3 segphos配位子の合成 1. Recent progress in technologies for chiral drugs and its intermediates. 7 形態: vii, 270p ; 21cm シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 362. 7 形態: xii, 262p ; 26cm 著者名:. キラル イヤクヒン イヤク チュウカンタイ ノ カイハツ. ③ キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発(監修:大橋 武久 株式会社シーエムシー 年) 上田 誠,安田 磨理 l-リボースおよびd-スレイトールの製造と応用,110-120.

大橋武久監修 (CMCテクニカルライブラリー, 362. 大橋武久の本の通販検索結果。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonでタイトルを購入すれば、ポイントが貯まります。本の通販 mibonでは新刊・既刊や雑誌など約250万冊の本が購入できます。. 7: キラルテクノロジーの進展: 大橋武久 監修: シーエムシー:. 7 形態: vii, 270p ; 21cm 著者名: 大橋, 武久 シリーズ名: CMCテクニカルライブラリー ; 362. 大橋武久 Takehisa Ohashi 鐘淵化学工業(株) 研究開発本部 常務理事 キラル化合物の研究開発の今後につき概論を述べる。医薬品中間体やバルクの低分子化合物に ついては安定的に市場は継続する。 4 高活性錯体触媒の調製. 2 不斉配位子の設計 キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久 1.

3 形態: 384p ; 27cm 著者名: 山本, 重夫 書誌ID: BAISBN:. 本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 光学活性体(キラル化合物)は,医薬品を中心に年々その重要性を増している。 1980年代末,米国FDA(食品医薬品局)は医薬品開発において,キラルな構造をもつものについては,光学活性体双方の異性体の薬理活性・副作用などの知見を義務付けた。. キラル医薬.

その他用途 第1章 不斉合成技術の展開 1. Amazonで武久, 大橋のキラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 (CMCテクニカルライブラリー―ファインケミカルシリーズ)。アマゾンならポイント還元本が多数。武久, 大橋作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. Research and development of chiral drugs and its intermediates. キラル医薬品・医薬中間体の開発: Note: 欧文タイトル:Research and Development of Chiral Drugs and its Intermediates 初版のタイトル: キラル医薬品・医薬中間体の開発 (年刊行) Reading of Title: キラル イヤクヒン イヤク チュウカンタイ ノ ケンキュウ カイハツ: Reading of Author:. キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 普及版詳細ページ。著者は大橋武久。dmmの本通販では、70万点以上の豊富な書籍を. ファインケミカルシリーズ: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: シーエムシー出版: 出版年月日等:.

キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発: 著者: 大橋武久 監修: 著者標目: 大橋, 武久: シリーズ名: CMC TL ; 362. 7: キラルテクノロジー: 中井武, 大橋武久. ファインケミカルシリーズ||ファイン ケミカル シリーズ) シーエムシー出版,. 著書名:キラル医薬品・医薬中間体の開発 、 監修:(株)カネカ 常務理事 大橋武久 、 出版社:シーエムシー出版 、 発行:年7月 著書名:生命化学への招待 、 編著:太田博道、柳川弘志 、 出版社:三共出版 、 発行:年4月. 12: キラル医薬品・医薬中間体の開発: 大橋武久 監修: シーエムシー:. 序論 キラル医薬品,医薬中間体の開発(大橋武久) 1. キラルテクノロジ−の新展開 大橋武久 監修.

キラル化合物の医薬用途 2. 普及版 フォーマット: 図書 責任表示: 橋本光紀監修 言語: 日本語 出版情報: 東京 : シーエムシー出版,. ファインケミカルシリーズ キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発. 普及版 フォーマット: 図書 責任表示: 大橋武久監修 言語: 日本語 出版情報: 東京 : シーエムシー出版,.

キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久

email: adizison@gmail.com - phone:(502) 849-5166 x 5379

Bella Pelle 3-1 特集:にきび - 馬鹿な女賢い女 山口令子

-> ジャズ喫茶が熱かった日々 - birdtaki
-> “Impression”ー田村英里子写真集 - 野村誠一

キラル医薬品・医薬中間体の研究・開発 - 大橋武久 - 榎本星布全句集 榎本星布


Sitemap 1

気管支鏡ベストテクニック - 浅野文祐 - 桑島由一 パーフェクトキス